金曜ロードショーで高畑監督の火垂るの墓をしていた

高畑勲監督の映画『火垂るの墓』が金曜ロードショーで放映されていた。
4月5日に高畑監督が逝去したことを受け、追悼の意を込めて当初予定されていた放送スケジュールを変更して放送されるらしい。
火垂るの墓は、すごくいい話なんだけど、実はきちんと見たことはない。
だって、悲しすぎるんだもん。
なので、すごく断片的にシーンを覚えているだけだ。
例えば、なんか疎開先で嫌な目にあったなとか、節子となんか鉄棒をしていたなとか、洞穴にいたなとか。
節子が亡くなるところなんて、見ていられない。
こどもが生まれてから、まだ一度も見ていないのだが、きっと号泣してしまうから、見れないなと思う。
そのことを夫と話していたら、夫は火垂るの墓を最後まで見たことがないことが判明した。
夫はお兄ちゃんの行く末を知らなかった。節子が亡くなる場面でやめているらしい。
すごくいい作品なので、これからもなんども放映されるだろうが、きっと見られないだろうな。脱毛ラボ 都度払いシステム

金曜ロードショーで高畑監督の火垂るの墓をしていた