ラベンダーが一株税込み90円で売っていた、農産物直売所は格安で食べる野菜も植物の苗も買える夢の場所

ラベンダーの一株苗を90円で買いました。我が家の近くに農産物直売所があるのですが、そこで一株90円の激安ラベンダーを買いました。花が一つ咲いていてつぼみも二、三個ありこれはお買い得だと思って二株購入して、プランターに植え替えました。

ところが、ラベンダーは夏に弱いと知ってショックを受けました。ネットで調べるとラベンダーは高温多湿が苦手で、梅雨から真夏はダメになってしまうこともあるそうです。

え、もしかして、私の買ったラベンダーは見切り品ってことですか。うわ、調べてから買えば良かったと後悔しました。でも二株で税込み180円、日持ちのしない切り花を買うことを考えたら断然お得感があります。

ラベンダーは背が高くて茎が細いので、強風に弱そうです。お願いだから、台風来ないで、雹も降らないでと祈っています。プランターから毎日とても良い香りをさせてくれるラベンダーが長持ちするといいなと思います。

気分だけ北海道に行ったような気持ちになれます。上手く育てて夏を乗り切って株を増やせたらいいな、水捌けをよくして、水をやりすぎないように、あまりに暑い日が続くようなら冷房がかかっている室内に入れてあげたいと思います。

以前はパセリ、セージ、ミントなどを育てていたのですが、この三種類はとても丈夫で、雨が降ろうが、台風が来ようが、雹が叩きつける勢いで降ってもたくましく育ってくれました。

ラベンダーは初めて育てるのでハラハラドキドキです。そんなにマメな方ではないズボラなので心配です。気がついたら立ち枯れしていて、土に植えたままドライフラワーになっていたりしてとドキッとします。

仕事が忙しいとついベランダの植物の世話を忘れてしまうので、朝は後10分早く起きて、水やりや雑草取りをしたいです。

さて、一株90円のラベンダーはいつまで持つのか楽しみです。去年同様ゴーヤのグリーンカーテンも準備万しているので、花や観葉植物の世話が忙しいです。虫が苦手だった私が花や観葉植物、野菜、ハーブを育ててから緒やそっとの虫では怯まなくなりました。

毛虫などは要らない割り箸でつまみます。直接触ると刺される場合もありますし、さすがにあのモコモコ、ウニウニをゴム手袋越しでも触るのは出来ません。

私が小学校のときに転校した茨城県のとある市では、養蚕の体験授業があるのですが、私はどうしてもおかいこさんが触れず学校の先生に叱られていました。東京生まれの私に虫を触れとか、無理、死んでも無理と思いました。

しかし、自分自身も仕事の転勤であちこち行くうちに、虫に耐性がついてきました。そして転勤族あるあるですが、ペットが飼えない分植物を育てて愛でることが楽しくなりました。本当は犬か猫が欲しいんですが、転勤先にペット可物件があるとは限らないので、植物で我慢してます。

ベランダの緑をこれからも楽しみたいです。無機質な賃貸アパートのベランダがとてもお洒落な小さな庭になります。左右両隣の避難通路を塞がないように、これからもささやかにベランダガーデニングをします。http://www.tmtracking1.com/knowhow/aisatu.html

ラベンダーが一株税込み90円で売っていた、農産物直売所は格安で食べる野菜も植物の苗も買える夢の場所